ファンケル 葉酸 口コミ

葉酸サプリっていつまで飲んだらいいの?
Line

葉酸サプリっていつまで飲んだらいいの?

ここでは、葉酸サプリっていつまで飲んだらいいのかについて、書いています。

厚生労働省の勧めもあり、妊活中や妊娠中に葉酸サプリを飲む女性が増えていますが、いつまで飲んだらいいのか疑問に思う人も少なくありません。

葉酸サプリっていつまで飲んだらいいのかというと、理想をいえば、授乳が終わるまでです。

最低限しか飲みたくないという場合には、妊娠初期の間だけでも飲んでください。

出産と共に葉酸サプリを飲むのを止めるケースがほとんどですが、授乳中は赤ちゃんと栄養状態を共有しているわけですから、栄養不足を補う意味でも飲み続けた方がいいです。

こちらでもお話していますように、私も質の良い葉酸を配合した葉酸サプリを摂って、元気な赤ちゃんを産むことができました。



Line

葉酸サプリはいつから飲むのが正解?


葉酸サプリはいつから飲むのが正解なのかというと、妊活中から飲んでおくのがベストです。

最近では、妊活に葉酸サプリを取り入れている人も多いですね。

赤ちゃんにとって葉酸が最も必要になるのは、まだ妊娠に気づかないような妊娠初期ですし、妊娠するのに必要な栄養素を葉酸サプリで補うことで妊娠しやすい体づくりができます。

毎日、赤ちゃんに必要なだけの葉酸を食事だけで摂るのはとても難しいでしょう。

葉酸は過剰に摂取したとしても、体外に排出されますから、少しくらい摂り過ぎてしまっても問題ありません。

妊娠初期、妊娠中期から妊娠後期、授乳期で必要な量が変わってくるので、不足しないようにサプリなどで補ってください。


Line

妊娠初期はどのくらい葉酸を摂るべき?


葉酸が最も必要な時期である妊娠初期は、1日640μgの葉酸が必要となります。

葉酸は食べ物にも含まれていますが、日常的に不足しがちな栄養素なので、食事だけで摂るのは難しいです。

葉酸サプリなどの栄養補助食品を利用して、確実に葉酸を補うようにしてください。

ほとんどの葉酸サプリは、一日分で400μgの葉酸が摂れるようになっています。

それに食べ物からの葉酸を合わせると、おおよそ640μg摂ることができるでしょう。

食べ物から葉酸を摂る場合、多すぎる分は体外に排出されますが、サプリに含まれる葉酸を過剰摂取すると副作用が現れる人もいます。

サプリに含まれる葉酸が640μgを大幅に超えないように気をつけて飲んでください。


Line

妊娠中期〜妊娠後期はどのくらい葉酸を摂るべき?


妊娠中期になると、1日480μgの葉酸が必要になります。

妊娠初期に比べると少ないですよね。

それでも食事だけで補うのはなかなか厳しい量です。

妊娠中期でもつわりがある場合は余計に難しいですから、葉酸サプリで摂ると便利で確実でしょう。

妊娠後期になってつわりがなく、野菜たっぷりの食事をきちんと食べられるようなら葉酸サプリを飲まなくてもいいですが、自分では摂っているつもりでも足りないということもよくあります。

葉酸は水溶性なので、調理の過程で減ってしまうことも多いですし、そもそも食材にどのくらいの葉酸が含まれているかは正確に測定できません。

赤ちゃんの健康のことを考えたら、葉酸サプリでちゃんと摂っておくことをオススメします。


Line

授乳期はどのくらい葉酸を摂るべき?


出産後、授乳期に入っても葉酸は必要です。

葉酸を摂ることで母乳がでやすくなるので、母乳で育てる場合には絶対に葉酸サプリを摂った方がいいでしょう。

授乳期は、1日340μgほどの葉酸が必要になります。

食事でも摂ろうと思えば摂れる量ですが、授乳期の赤ちゃんを抱えて、毎日野菜を買いに行って調理するのは大変です。

それに、野菜なら何にでも葉酸が含まれているわけではないので、葉酸が多い食材を選んで食べるのも、毎日なると面倒なものです。

授乳が終わるまでは、葉酸サプリで補うのが手軽で確実な方法だと思います。

葉酸は赤ちゃんだけでなく、ママにも必要な栄養素ですから、ママの健康のためにもできれば授乳期が終わるくらいまでは葉酸サプリを飲み続けてくださいね。

Line